イラストレーター目線で選ぶプリンター(後編:購入編)

こんにちは✨
イラストレーターのレミイ華月です。

最近プリンターを購入しました!

『プリンターって正直違いがわからない…』
『どれが自分に合うのかわからない…』

…という方はいませんか?

そう!私です(でした)

後編では、そんな私の参考にした情報と購入後のアレコレを綴りました。
イラストレーター目線でのレビューですが、色々な方の参考になるよう心がけて書きました。

お役に立てば嬉しいです✨

※前編はこちら↓

購入したプリンター

EPSON ビジネスプリンター PX-S740 です!

プリント機能のみ。
スキャンやFAXは無い為、お値段リーズナブル✨

プリントテスト

到着後早速プリントしてみました!

おお✨カラー1枚15秒ぐらい!期待通り早い!!

…と、思いきや、デフォルトの設定だと少し画質が粗かったです。

↑チークや、服の緑の部分がツブツブした感じに

そこで印刷設定を変え、写真印刷モードの『きれい』で印刷

↑すると、納得いく印刷品質になりました✨
(インクがしっかり乗った分暗めに見えますが、実際はこちらに近いです)

ただ問題は『きれい』モードだと1枚1分はかかる点です…。

手頃な価格のプリンターでスピードとキレイさの両立は難しいのかもですね。
※紙は1枚5円の『スーパーファイン用紙』を使用

参考になったサイト・動画

家電批評モノマニア様

→とにかくデータが豊富な上、選び方までを網羅しているサイト
(プリンタ本体だけでなく、インクや紙の事も合わせて説明)

家電売り場の店員さんでもここまでの知識は無いのでは…?

3ヶ月に1度情報更新されると謳っており、プリンター情報も細かくアップデートされている模様(アクセス時に最新情報でした)

こちらのサイトには大変お世話になりました。

②イラストレーター北川ともあきさんの動画

→実際に2台使用し、比較している所がわかりやすい動画

スキャンの方式にはCCDとCISの2タイプありCCDが優秀との事。
そうはいっても実際の所は…?が見られます。

今回複合機の購入を見送ったのは、こちらの動画のお陰です✨

———————————————

家電批評さんのサイトで何個かアタリをつけて、レビュー数の多いAmazonや価格ドットコムを見て決めました。

実際に使用してみて

最後に『EPSON ビジネスプリンター PX-S740』について、実際にイラスト営業用のポートフォリオを刷ってみたので所感です。

『きれい』モードで印刷したので、20P分→20分強。
大量に刷る時は時間の確保をしっかりと。

20枚刷る間に1度だけ紙詰まりをしましたが、おおむねスムーズでした。

以前のプリンターに比べ印刷に安定感があり、放置して別の事をしても大丈夫そうです。

紙詰まりは私のセットの仕方が良く無かったかも
(中の紙がちょっとズレてました)

1冊分のランニングコストは…

(カラー1枚9.4円※公式ページより+紙代5円)×20ページ=288円!
 ※紙は1枚5円の『スーパーファイン用紙』を使用

ポートフォリオは最近までキンコーズで印刷していました。

毎週金曜日のカラープリントが30円になる『キンコーズの日』を狙っても、1冊作るのに600円です。

もちろん実際のコストはもう少しかかっていると思いますが(きれいモードはインク使いそうですし…)家で手軽に刷れるようになったのは本当にありがたいです!

———————————————

ご覧いただきありがとうございます。

このブログでは、イラストレーターとして活動する中で知った役立つ情報や、感じた事などをUPしています。

更新情報はTwitterにておしらせしていますので、ぜひぜひフォローして下さいね。

またお会い出来たらうれしいです!